管理栄養士が機能性表示食品を実際に食べてレビューします

管理栄養士が機能性表示食品を実際に食べてレビューします

キノウノミカタ キノウノミカタ

当サイトとレビューについて

当サイトついて

機能性表示食品に対する専門家の見方を発信します!

キノウノミカタは、「機能性表示食品の見方がわかり、自分にあった商品を選択してほしい」という趣旨のもと、管理栄養士を中心とする専門家が機能性表示食品の見方を情報発信したWebサイトです。
機能性表示食品を選択する際の一つの情報源として、ぜひ参考にしてみてください。

キノウノミカタ3つのこだわり

専門性 客観性 透明性

レビューについて

現在、発売している機能性表示食品を順次とりあげ、商品面からレビューした情報を掲載しています。

商品レビューとは?

・管理栄養士が実際に食べてレビューした情報です。
・1商品につき、管理栄養士100人以上がレビューした情報を掲載しています。
・食と栄養の専門家である管理栄養士が「いかに食生活の改善に役立つか?」という視点で、以下の項目をレビューしています。

①機能性(効果)
 効果に対する期待度の高さ
②機能性(代替性)
 代替性のない機能かどうか?
③食べやすさ・飲みやすさ
 実際に食べてみての食べやすさ・飲みやすさ
(サプリの場合の飲みやすさも考慮しています)
④利用しやすさ
 商品やパッケージの形状などで、普段手軽にとりやすいかどうか?
⑤価格
 価値と見合った価格かどうか?
⑥表現の適切さ
 機能の表現の適切さはどうか?
⑦ホームページの充実
 記載された情報の適切さとわかりやすさ

※管理栄養士とは?
 管理栄養士は、個人や集団に食事や栄養についてアドバイスをする「栄養の指導」や、提供する食事の管理(献立作成や食材の発注、栄養素の計算など)をする職業です。管理栄養士は、厚生労働大臣の免許を受けた国家資格、病気を患っている方や高齢で食事がとりづらくなっている方、健康な方一人ひとりに合わせて専門的な知識と技術を持って栄養指導や給食管理を行います。 (日本栄養士会ホームページから)

情報レビューとは?

・機能性表示食品に必要な情報が、きちんと書かれているかをレビューしています。
・レビューは、公衆衛生学修士(MPH)を取得している研究者や医療情報学の専門家が行っています。

機能性表示食品は、科学的根拠に基づいて機能性を表示できる商品です。企業は、その科学的根拠を報告書にまとめ、消費者庁へ届け出をします。
私たちは、その届け出情報に必要な情報(※1)がきちんと書かれているかを見ています。

<こんな視点でチェックしています>
◎研究の目的や方法が、具体的に書かれているか!?
研究の対象者、研究手法、結果がきちんと書かれていることは、科学的根拠として最低限の情報となります。
◎複数の専門家が科学的根拠をまとめているか!?
科学的根拠(論文)をまとめる際、1人で行うと偏った結果を導く可能性があるため複数の専門家でまとめることが重要です。
◎資金の出所がはっきり書かれているか!?
その科学的根拠をまとめるための費用の資金提供者を記載する必要があります。

キノウノミカタでは、届け出情報に必要なチェックリスト(※1)を参考に、複数の専門家が報告書をチェックし、「報告するべき記載がしっかり書かれているか」という報告への姿勢を評価しています。評価は5点満点で、視覚的にも理解・比較しやすいように☆マークとともに示しています(※2)


------
(ここからは主に専門家向けの情報です)
※1届け出情報に記載される科学的根拠は、「最終製品を用いた臨床試験」もしくは「システマティックレビュー」に基づいています。消費者庁では「報告するべきポイント」という視点からCONSORT声明、PRISMA声明というチェックリストに沿うことを推奨しています。
(参考URL)
・CONSORT声明
http://www.consort-statement.org/Media/Default/Downloads/Translations/Japanese_jp/Japanese%20CONSORT%20Statement.pdf
・PRISMA声明
http://www.grade-jpn.com/PRISMA-QUOROM-1.pdf
(2016年1月16日 アクセス)

※2 本来、CONSORT声明やPRISMA声明は、得点化するために作成されたものではなく、実施者が質の高い報告ができるようなチェックリストとして作成されました。そのため、得点化に対して様々なご意見があると思います。一方で、“一般消費者にわかりやすい示し方”という視点で考えますと得点化が身近であることも事実です。そこで、弊社ではまずは一般消費者が理解しやすい形で示すこととし、今後専門家の皆様とディスカッションしながらより良い評価方法、示し方を模索していきたいと考えております。

本サイトについて

本サイトに関するお問い合わせはこちら

運営会社

キノウノミカタは株式会社リンクアンドコミュニケーションが運営しております。

株式会社リンクアンドコミュニケーション